浜辺美波の子役時代ドラマ出演歴を一挙公開!美少女すぎてヤバイ!?

若手女優の中でも人気トップクラスの浜辺美波さん、実は小学生の頃から芸能界で活動しています。

子役時代から様々なドラマ、映画に多数出演しており、美少女ぶりがヤバイと当時から話題になっていました。

今回は、そんな浜辺美波さんの子役時代のドラマや映画、CMなどの出演歴をまとめてみましたのでご紹介します。

美少女すぎる当時の写真もありますよ!

浜辺美波のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波 Hamabe Minami(@minami_hamabe.official)がシェアした投稿

本名:浜辺美波

生年月日:2000年8月29日

出身地:石川県

身長:156cm

血液型:B型

職業:女優

活動期間:2011年〜

事務所:東宝芸能

浜辺美波のプロフィール(追加情報)

浜辺美波さんは、2011年の第7回「東宝シンデレラオーディション」にて、ニュージェネレーション賞を受賞し、芸能界に入りました。

東宝シンデレラオーディションは、過去には沢口靖子さんや長澤まさみさんといった有名女優がグランプリを受賞している、由緒あるオーディションです。

ちなみに浜辺美波さんが出場した第7回のグランプリは、上白石萌歌さんでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石のもねねん。(@mone1_27.fan)がシェアした投稿

こちら浜辺美波さんが、受賞者である上白石姉妹、小川涼さんと一緒の写真です。みんなかわいらしいですね。

浜辺美波の子役時代ドラマ出演歴を一挙公開!美少女すぎてヤバイ!?

では浜辺美波さんの子役時代のドラマ、映画、CM出演歴を一挙公開しましょう。

空色物語「アリと恋文」-文香役

2011年公開、浜辺美波さんの初主演映画です。とは言え、こちらは以下記事にあるように4本のショートムービーで構成されたもの。

東宝シンデレラオーディションのご褒美的な位置づけなんでしょうか?

[映画.com ニュース] 今年1月に決定した「第7回東宝シンデレラ」の受賞者が初出演するショートムービー「空色物語」の完成披露試写会が11月29日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、上白石萌歌(グランプリ)、上白石萌音(審査員特別賞)、浜辺美波(ニュージェネレーション賞)、小川涼(ニュージェネレーション賞)が舞台挨拶を行った。4人が観客を前に、舞台挨拶に立つのは今回が初めて。緊張した表情ながら、初々しい“デビュー”を飾った。

“ココロがほっとあたたまる”をテーマに、「上白石萌歌 ~虹とシマウマ~」「上白石萌音 ~ニケとかたつむり~」「浜辺美波 ~アリと恋文~」「小川涼 ~王様と羊~」という4本のショートムービーで構成(各10分前後)。「ソラニン」、来春公開される「僕等がいた」の三木孝浩監督がメガホンをとる。

https://eiga.com/amp/news/20111129/11/

こちらが映画の宣材写真と予告ムービーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波♡fan(@0829_373_minami)がシェアした投稿

デビュー作ですのでまだまだあどけなさはありますが、まさに美少女としか言いようがありません。透明感がすごいですね。

クルマのふたり〜TOKYO DRIVE STORIES 特別篇「めぐりあう時間」-奥村ひとみ役

こちらは2012年に、浜辺美波さんがドラマデビューした作品です。

しかし残念ながら写真も映像も見つけられませんでした。

ここから浜辺美波さんの女優としての道が始まりました。

(デビュー映画はおまけみたいなものなので・・・)

逆転裁判-綾里千尋(幼少期)役

2012年公開の映画です。

かなりのちょい役だったようですが、本当の意味での映画デビュー作品と言えるでしょう。

白いワンピースが浜辺美波さんの透明感を引き立たせていますね。

能登の花ヨメ、それから-炭田みなみ役

こちらは2012年公開のwebドラマです。浜辺美波さん主演ではありませんが、全編無料で視聴可能です。

役名が本名と同じ”みなみ”ですね。相変わらずの美少女ぶりでした。

浪花少年探偵団-朝倉奈々役

2012年のドラマです。小学校のクラスのマドンナという、浜辺美波さんにぴったりの役でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波【fanstagram】(@hamabe_minami_gram)がシェアした投稿

メインキャストではありませんでしたが、クラスメイトでしたのでレギュラー出演でした。

浜辺美波さんの美少女っぷりが徐々に認識され始めたのが、この頃からのようです。

ハウス食品CM

芸能界入り直後から、ハウス食品のCMにも出演しています。

美少女である浜辺美波さんが美味しそうに食べると、カレーもシチューも食べたくなってくるから不思議ですね。

浜辺美波の子役時代前!?デビュー前を公開!

浜辺美波さんが、芸能界デビューする前の写真、普通なら見れるはずがありませんよね?

でも見れちゃいます!

と言うのは、浜辺美波さんの子どもの頃の写真が、JA共済のCMとして使われていたからなんですね。

ではご覧ください。

生まれながらの美少女と言っても過言ではありません。

成長記録を追えるので、浜辺美波さんの親戚になったみたいな気持ちになれますね。

(佐藤二朗さん演じるMr.リスクが少し邪魔ですが・・・)

浜辺美波の子役時代以降ドラマ出演歴!中学時代を紹介!

ここまでに公開した出演歴は小学校卒業までとなります。

子役時代をどこまでと捉えるかですが、とりあえず小学生までとします。

今回はおまけで中学時代も調べてみました。

中学時代ドラマ出演歴

2013年

・女信長第一夜-御市(幼少期)役

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波【fanstagram】(@hamabe_minami_gram)がシェアした投稿

2014年

・僕のいた時間-桑島すみれ役

・松本清張〜坂道の家-杉田りえ子(中学時代)役

2015年

・連続テレビ小説まれ-桶作麻美役

・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。-本間芽衣子(めんま)役

・無痛〜診える眼〜-南サトミ役

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波♡fan(@0829_373_minami)がシェアした投稿

中学時代映画出演歴

2013年

なし

2014年

・世田谷区, 39丁目-橘澪役

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波【fanstagram】(@hamabe_minami_gram)がシェアした投稿

2015年

・エイプリルフールズ-江藤理香役

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波fan(@hamabe373minami_fanaccount)がシェアした投稿

中学時代CM出演歴

・JR西日本(2014年〜)

・ネスク(2014年〜)

・BlazeGames リトルノア(2015年〜)

浜辺美波の子役時代ドラマ出演歴を一挙公開!美少女すぎでヤバイ!?:まとめ

今回の記事では、浜辺美波さんの子役時代ドラマ出演歴を紹介しました。

美少女すぎてやばいという噂は、本当であることがおわかりいただけたかと思います。

ますます美しく、さらに演技力も磨かれた浜辺美波さんの今後の活躍から目が離せませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました